医療脱毛を始める前に確認しておくべき事

医療脱毛とは、そんなの通り医療機関で行う脱毛になります。
一方、エステ脱毛と呼ばれる脱毛は、エステで行う脱毛となっているため、医師などは滞在しない施設での脱毛になります。
この2点が両者の大きな違いとなってきます。

その上で、永久脱毛を行う事ができるのは、医療機関で行う医療脱毛のみとなっています。これは、厚生労働省によって定められています。

その為、一見同じように見えるエステ脱毛の場合は、永久脱毛を行う事ができると言い切る事は出来ないと言えるのです。その理由は、光の出力にあります。

医療脱毛でもエステ脱毛でも同じ光脱毛によって、脱毛を行う事が多くなっています。
その為、同じ効果を得る事ができるように思えるのですが、その際の光の強さを比較した場合、医療脱毛しか出せない強い出力があります。

その為、強い光を出す事ができる医療脱毛の方のみ、永久脱毛を行う事ができると言えるのです。
ただし、それだけ強い光によって脱毛を行うと言う事で、その分、リスクも考えておく必要があります。

例えば、痛みです。光脱毛の場合、出力が高ければ高いほど痛みを伴うと言われています。
その為、エステ脱毛に比べ医療脱毛の方が痛みを感じやすいと言われています。

また、火傷のリスクも出力が高ければ高いほど高くなると考えられます。
とは言っても、医師の指導の下、プロの施術師が施術を行う為、さほど心配する必要はありません。
また、万が一、火傷してしまった場合でも、すぐに医師に診察してもらう事が可能になっています。

その他、痛みにおいても我慢できない場合は麻酔の使用も可能となり、痛みに耐えながら施術する必要はありません。

以上の事以外にも医療脱毛を始める前に確認しておかなければいけない事は、費用の点になります。
エステ脱毛に比べ高額になりがちな医療脱毛。その為、必ず費用について考えた上で利用する必要があります。

しかし、最近では医療脱毛の料金も安くなってきている傾向があり、また、支払いが楽になる様々な料金設定を設けている医療機関も少なくありません。

少し前までは、医療脱毛の場合、まとまったお金を準備する事ができなければ、受ける事ができないと言った事も少なくありませんでしたが、最近では手軽な料金で脱毛を行う事ができる医療機関も多くなっています。

その為、初めから医療脱毛=高いと言う先入観を持たず、上手な料金プランの選択をしていく事をお勧めしたいと思います。